FC2ブログ

フライングアントアダルト1

フライングアントアダルト1
◆使用マテリアル
ウィング:CDCフェザー (ホワイト)
ボディ:ダビング材 (ブラック)
フック:VARIVAS 2200 (#14~#20程度)
スレッド:ベネッキ (ブラック)

◆説明
羽蟻のタイイングパターンです。
夏場など昆虫が増えた時期に有効なパターンです。
個人的には支流に入った時に結ぶ機会の多いフライです。

◆タイイング手順
フライングアントアダルト1
1.スレッドを取り付けます
フックのベンド側にスレッドを取り付けます。

フライングアントアダルト1
2.ボディー材を取り付けます
必要に応じてスレッドにダビングワックスを塗ってからダビング材を適量取り付けます。

フライングアントアダルト1
3.ボディーを巻きます
ダビング材を巻いてボディー(尻)を作ります。
蟻のお尻の形をイメージして巻きましょう。
※スレッドはウィングを取り付ける位置まで移動しておきます。

フライングアントアダルト1
4.ウィングを取り付けます
CDCフェザーを適量取り出しフックに取り付けます。

フライングアントアダルト1
5.ボディー材を取り付けます
先ほどと同じようにダビング材をスレッドに取り付けます。

フライングアントアダルト1
6.ボディー材を巻きます
ダビング材をフックに巻き付け蟻の頭を作ります。
※尻よりは少し小さめがいいと思います。

フライングアントアダルト1
7.フィニッシュします
ハーフヒッチかウィップフィニッシュしてスレッドを巻き止め、ヘッドセメントを付けてスレッドをカットします。
※飛び出した毛は好みでカットしてください。

フライングアントアダルト1
斜め上から見るとこんな感じです。

フライングアントアダルト1
斜め下から見るとこんな感じです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント