カディスアダルト1

カディスアダルト1
◆使用マテリアル
ウィング:ディアヘア (ナチュラル)
ボディ:ストリップドグーズバイオット (キャリベイティス)
ソラックス:コックネック (グリズリー)
フック:VARIVAS 2110 (#12~#16程度)
スレッド:ダンビル 6/0 (オリーブ)

◆説明
カディスアダルトはカディス(トビケラ)の成虫に模したフライです。
渓流魚にとって格好の餌となる虫のパターンなので、様々なサイズや色を用意しておくと良いと思います。
ちなみにこれはいわゆるエルクヘアカディスのアレンジバージョンです。
グースバイオットを使って体のシルエットを出してみました。


◆タイイング手順
カディスアダルト1
1.スレッドを取り付けます
アイ1つ分程度空けたところから下巻をし、余ったスレッドをカットします。
※平らに巻くことで後の工程でキレイに巻くことができます。

カディスアダルト1
2.ボディー材を取り付けます
ストリップドグーズバイオットを取り付けます。
※フックのサイズに合わせたサイズの材料を選びましょう。

カディスアダルト1
3.ボディ材を巻きます
ボディを巻いてスレッドで巻き止めます。
※ハックルプライヤーで掴み、体節が出るように少しずつずらしながら巻きます。

カディスアダルト1
4.ハックルを取り付けます
ハックルの根元部分をカットしてフックに取り付けます。
※今回はボディー材の巻き終わりの少し前あたりに取り付けます。

カディスアダルト1
5.ウィング材を取り付けます
ヘアスタッカーで毛先を揃えたディアヘアをフックに取り付けます。

カディスアダルト1
6.ハックルを巻きます
ウィングを巻き止めた上にハックルを2、3回程度巻きます。

カディスアダルト1
7.ハックルをカットします
ハックルをカットしますがもし慣れていない方の場合は一回ハーフヒッチして止めておいた方が無難かもしれません。
カット後にスレッドが緩んだりすると大変なので。

カディスアダルト1
8.ヘッドを立てます
ディアヘアの前側にスレッドを巻いてヘアを立たせます。

カディスアダルト1
9.ヘアをカットし、フィニッシュします
ヘッド部分を残しヘアをカットします。
ハーフヒッチかウィップフィニッシュしてスレッドを巻き止め、ヘッドセメントを付けてスレッドをカットします。
※ハックルの下側は好みでカットしてもOKです。

カディスアダルト1
斜め上から見るとこんな感じです。

カディスアダルト1
斜め下から見るとこんな感じです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

タグ一覧

#農業 #田んぼ #フライタイイング #ドライフライ #グルメ #釣り #山梨県 #トラクター #写真 #パズドラ #桂川 #コーヒー #極限の闘技場【ノーコン】双極の女神1 #カディス #レシピ #カディスアダルト #転生クシナダパーティー #カメラ #メイフライ #ハンドドリップ #ゴッドフェス #メイフライイマージャー #ソース #EF-M22mm_F2_STM #EOS_M3 #EF24-105mm_F4L_IS_USM #モンスト #アオリイカ #ミッジ #ご当地グルメ #ユスリカイマージャー #ユスリカ #鉄瓶 #パン #洋食 #ワカサギ #大月市 #おすすめ度4 #ハンバーグ #南部鉄器 #アントアダルト #静岡県 #EOS_5D_MarkⅡ #伊豆半島 #iPhone #鮎 #友釣り #アント #テレストリアル #甘酒 #コーヒー豆 #エギング